痛みに悩む人の力になりたい!

ファシアスリックテクニックは、痛みに悩む全ての人を救う事を目指します。

ごあいさつ

株式会社Faslic(ファスリック)は、2019年にグラストンテクニックジャパン株式会社(2010~)から社名変更した企業です。

実質的に業務内容は、2014年末でグラストンテクニックの代理店としての立場は終了し、2015年から自社製オリジナルインストルメントを用いたファシアスリックテクニックとして展開して参りました。そして、2019年に会社名を変更しました。会社名の変更を約5年間維持したのは、グラストンテクニックの名称使用を許され、その名称で事業を展開しているグラストンテクニックプロヴァイダーのみなさんの保護・支援という社としての責任を全うするためのものでした。

創業以来の「器具を用いた軟部組織モビリゼーション」を正しく伝え、発展させるという企業使命とホンモノを追求するという理念の下に地道な活動に執着して参りました。

Fascia Slick Technic:ファシアスリックテクニック

インストルメント

ファシアスリックテクニック(Fascia Slick Technic;Fa.S.T.)は、商標登録された器具を用いた軟部組織モビリゼーション(IASTM)テクニックです。

日本または米国の有資格者を対象に臨床徒手テクニックの教育と自社オリジナル器具と関連品の販売を主業務としています。自社製オリジナルインストルメントは、グラストンテクニックインストルメントの形状を踏襲しながらも日本人に適したサイズと6本セットでエッジが合計22種類・33ヶ所あり、施術効率・効果共に刷新されています。また、エッジの形状も最大のテーマであった『深く入るが“痛みが少ない”(不要な痛みのない)エッジ』で皮膚に優しいが確り深部の病巣を捉える特徴的なエッジ形状を開発しました。同時にそのインストルメントの特徴を生かすテクニックも開発しました。更に、セルフケア用のインストルメントもあり、海外遠征の選手や遠距離通院の患者様に貸与または販売できるようになっています。

自社オリジナルの施術用潤滑クリームは、無香料・無着色でインストルメントの適度な滑走性を実現する優れものです。

オリジナルインストルメントのご紹介

Copyright (C) 2021 fasciaslick.com